:: admin ::: NewEntry ::

This Category : 大腸ポリープ

--.--/-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気自慢?

2007.10/28 *Sun*
昨日、大腸内視鏡検査に行ってきました。
昨年末に1cmのポリープを切除したので、1年目と言うことで検査に。

土曜日でしたので男性の患者さんの方が多く、女性は4人だけ。
昨年同様、午前中は黙々と下剤を飲んでトイレに通うの繰り返しです。

その合間にいろいろ話もしたのですが、皆さんポリープ切除の経験者で
ポリープの大きさや数をあたかも自慢するかのように話していました(笑)。
5回の内視鏡検査で3回ポリープを切除した方。
一度に3つのポリープを切除した方。
私の1cm1個は可愛いくらいでしたが、御同病の方々との話で検査まで長時間待つのも短く感じられたくらいでした。

結果はポリープは見つからず、次回は2年後の検診で良いということでした。
スポンサーサイト

ラクトフェリン?

2006.12/13 *Wed*
大腸ポリープのことを調べてるときに見たんだけど・・・
ラクトフェリンって効果あるのかしらね?
少し前の話らしいけど・・・そのときはポリープなんて他人事って感じで無関心~
ラクトフェリンがポリープに効果あるなんて話は
まったく?
ちっとも?
全然?
耳にしなかったような(笑)。

母乳やヨーグルトなどに含まれるたんぱく質のラクトフェリンが、
大きくなると癌化する可能性がある大腸ポリープ(腺腫(せんしゅ))
を縮小させる効果があるとかないとかって話なんだけど~。

■大腸ポリープ(腺腫)について
 大腸がんの多くは、大腸ポリープが成長したものと考えられており、がんのリスクを軽減するためにポリープが発見された場合できるだけ摘出するという考え方が主流となっております。
 大腸ポリープは一般的に40歳台で40%、50歳台で50%、60歳台で60%の確率で発見されるといわれております。また、大腸ポリープの大きさによる大腸がんの発見率は5mm以下で0.6%、5~9mmで7%、10~19mmで24.6%、20mm以上で35.8%というデータが報告されている通り、大腸ポリープが大きくなることで、大腸がんに進展する確率が高くなることがわかっています。
大腸ポリープを早期に発見することで、大腸がんへの発展を抑制できると考えられております。

 ■【国立がんセンター】ラクトフェリンで大腸ポリープ抑制(9/29)
母乳や牛乳などに含まれるラクトフェリンに、大腸ポリープ腺腫を縮小させる効果があることが、 国立がんセンター がん予防検診研究グループの神津隆弘室長らと森永乳業による研究調査で分かった。 ラクトフェリンは鉄結合性のタンパク質。 ブドウ球菌や大腸菌といった細菌から鉄イオンを奪うことで抗菌作用を発揮し、腸内の悪玉菌や、ピロリ菌を減らす効果があることが知られている。 今回の研究では、牛乳から生成したラクトフェリンを1日3グラム摂取した人の大腸ポリープが4.9%縮小し、免疫細胞のNK細胞が活性化することもわかった。 神津室長は「腺腫を縮小させる食品成分が見つかったのは初めて。ラクトフェリンの摂取で、腺腫の増大が抑制できれば、大腸がんの予防効果も期待できる」と話す。

 ■たんぱく質「ラクトフェリン」
ラクトフェリンは、人間の母乳、特に初乳に多く含まれる。牛乳などにも含まれるが、量が少なく熱に弱い欠点がある。
 今回の研究では、牛乳から分離、精製したラクトフェリンの錠剤を使用。同センター中央病院で、すぐには内視鏡切除の必要がない直径5ミリ以下の腺腫が見つかった104人に協力を求め、1日3グラム、あるいは1・5グラムを摂取する群と、ラクトフェリンを含まない偽薬を摂取する群の計3群に分けて、1年後に腺腫の変化を比較した。その結果、偽薬の群では直径が平均6%増大したのに対し、1・5グラム摂取群では2・1%の増大にとどまり、3グラム摂取群では4・9%の縮小が認められた。
 また、3グラム摂取群では、血中のラクトフェリン濃度が高く保たれ、免疫細胞の一種であるNK細胞が活性化することも分かった。
 神津室長は「腺腫を縮小させる食品成分が見つかったのは初めて。ラクトフェリンの摂取で、腺腫の増大が抑制できるのであれば、大腸がんの予防効果も期待できる」と話す。

そんな記事を見て思わず冷蔵庫のドアに手を伸ばした。
ん?そんなような名前の食べ物最近買ったような・・・???
Fe.png
お~!やっぱりあった!
森永じゃなくて雪印だけど~(笑)。
それに・・・
ラクトフェリン3gじゃなくて、1個中に7.3mgだけど。
3g摂取するには411個食べなきゃです(爆)。
うむ。大腸ポリープが小さくなる前に
脂質取りすぎでメタボリックシンドロームが危ないです~(苦笑)。

生検の結果ですが・・・

2006.12/12 *Tue*
先週大腸ポリープを切除して病理学的検査を行いました。
その結果を聞いてきました~。

私のポリープは・・・
形態   : Is型ポリープ(無茎性ポリープ)
大きさ  : 10mm
種類   : 管状腺腫
グループ : グループ3  軽度~中等度異型を示す腺腫
切除方法 : 内視鏡による粘膜切除(EMR)

で、結局のところ悪性なのか良性なのかって事なんですが
う~む?グレーって感じですかね?(苦笑)

腺腫って事は腺細胞の腫瘍性増殖性病変な訳で(汗)。
一応ポリープは切除しましたので、今すぐどうこうって言うことはなさそうです。
でも胃のポリープと違って大腸ポリープは癌化する可能性が高いですし、
私の場合10mmという大きさまで放置してしまったと言う点がグレーに結びつく予感(苦笑)。
・大腸ポリープは大きくなる(1cm以上)にしたがい癌化することが多くなる

とりあえず経過観察1年後と言う方向で様子を見ていく予定です。
まぁ、ポリープのうちに切除が出来れば早期発見早期治療に結びつくと信じて
定期検査を怠らずに行きましょう♪

薬のみ終わりました~

2006.12/11 *Mon*
ポリープ切除から1週間経ちました。
体調はいたって元気元気!
未だにお粥、うどん、カステラ程度しか食べてないんですが
そろそろ普段の食事に戻してもいい頃でしょう。

貰った薬も飲み忘れることなく、珍しく全部飲み終わりました~(笑)。
風邪を引いて薬を貰ったときだったら、3日くらいして治ってきたら
忘れちゃって残ったりするんだけど~
さすがに今回は全部飲みきりました(笑)。
出血を止める薬は飲んでおかないとね。
あの腸内のクリップを見たら、いい加減なことは出来ませんです。f(^^;

明日組織検査の結果を聞いてきます~。
ではでは、また明日♪

その後・・・

2006.12/09 *Sat*
結局ポリープ切除で安静を言い渡されたわけですが~、
ポリープがあるかな?取られるかしら?って思いはあったので
ポリープ切除になる事は半ば諦めてたんです(笑)。
なので、前もって検査日と翌日の2日間の有給を取ってたわけで・・・。

でも、いざ蓋を開けてみると1cmの大きさに成長したポリープが見つかるとは思ってもいず、
お陰で3日間の安静を取るよう言われるとは想定外~(苦笑)。

今、仕事が結構忙しいんですよ(泣)。
月、火と休むと思って先週は切りのいいところまで仕事を片付けて休みに入ったと言うのに~。

火曜日には布団の中から後2日の有給の延長をお願いすることに。f(^^;
まぁ結果としてポリープ取ったと話も出来てよかったのかも知れないですね(苦笑)。
そうじゃなかったら、休む理由を言ってたわけじゃないので
こき使われてお腹のクリップが取れちゃってたかも知れません(爆)。
想定内の休暇で安静1日くらいじゃクリップも必要ないか~(笑)。

4日間ほとんど寝て過ごしたのも初めての経験かもです。
痛いところないし、熱もない。
いたって元気なのに食べるものがお粥って経験も初めてかな? f(^^;

3日間ベッドに縛られてましたが、それでも金曜日から仕事に出ることができました。
出きるだけ座って仕事をするように気をつけたり、階段の上り下りを少なくしましたが
後は普段通りでなんとかこなせました。
お昼のお弁当はお粥持参でしたけどね(笑)。

来週はもう少し動いても大丈夫でしょうから、徐々に普通の生活に
戻して行きたいと思います~。
そろそろお粥とうどんにも飽きてきましたし(笑)。

でも・・・
お粥だけの生活でもほとんど痩せませんでした(苦笑)。
太るときってあっと言う間なのにね。f(^^;
でもまぁ、痩せた太ったなんて事は取るに足らないことのように感じます。
病気の原因になるほど太っているのは別ですが・・・。
外側の見かけよりも健康が一番。
病気になるといつも思うことなんですが、
健康が当たり前になるとすぐ忘れてしまう事なんですよね。f(^^;

来年は健康に気を配って行きましょう~♪

Copyright © Fairy tail All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

カテゴリー




最近の記事




カウンタ





過去ログ


リンク




ワードハイライト


最近のコメント


Mero


Weather







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。